農業について中小企業診断士の立場から情報発信する

アクセスカウンタ

zoom RSS 農業補助金 薬用作物等地域特産作物産地確立支援事業について2

<<   作成日時 : 2015/05/02 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

薬用作物等地域特産作物産地確立支援事業における、事業実施主体は以下のように定められています。

1. 都道府県
2. 市町村
3. 農業協同組合連合会
4. 農業協同組合
5. 公社
6. 農事組合法人
7. 農事組合法人以外の農業生産法人
8. 特定農業団体
9. 協議会
10. その他農業者の組織する団体

さらに、薬用支援事業を実施するに当たっては、以下の要件を全て満たす必要があります。
○受益農家及び事業参加者が、3戸以上であること
○事業の内容が成果目標の達成に結びつく取組であること
○実証ほを設置する場合には、1薬用作物当たりの設置面積が原則として5アール以上であること

また、実際に事業を開始するに当たっては「事業実施計画書」の作成も必要です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
農業補助金 薬用作物等地域特産作物産地確立支援事業について2 農業について中小企業診断士の立場から情報発信する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる