農業について中小企業診断士の立場から情報発信する

アクセスカウンタ

zoom RSS ひょうご農林水産ビジョン2020について雑感5

<<   作成日時 : 2015/05/28 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ひょうご農林水産ビジョン2020」の目指すべき姿として、「農林水産業に生きがいと誇りを持ち、経営能力に優れた担い手により、産業としての力強い持続的な農林水産業が営まれていることに加え、農林水産業の6次産業化や農商工連携が進み、県民が求める安全で新鮮な農林水産物を安定的に供給できる農林水産業が展開」されることが挙げられています。

非常に立派な目標だと思います。しかし、これを実践できる生産者をどうやって育成するのでしょうか?これについてビジョンでは展望としてこう述べています。

1.魅力と活力のある農山漁村で産業としての農業が力強く営まれ、地域社会や伝統文化の喪失懸念を回避するためにも、直接支払制度などの国や県の施策等の活用により農家数の減少を最小限に食い止めつつ、個々の農家が技術力・経営力を発揮
2.1戸当たりの経営規模拡大や担い手への利用集積の促進により、農地を最大限に有効活用

問題は、この展望の具体性です。次回、この点を考察します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひょうご農林水産ビジョン2020について雑感5 農業について中小企業診断士の立場から情報発信する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる