農業について中小企業診断士の立場から情報発信する

アクセスカウンタ

zoom RSS 農業補助金について雑感3

<<   作成日時 : 2015/05/15 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、日本の農業には、400近くの補助制度があると書きました。そもそも、どうしてこんなにあるのでしょうか?

端的にいって、農業は生物を扱うから、画一的な補助というのがやりづらいからでしょう。そして、これが複雑さの要因となっています。例えば、時折、日本経済新聞が農業に関する特集を組みますが、論点はほとんどが「米」です。もちろん、「米」は日本の農業の中でも重要な品目ですので論点となりやすいのは理解できますが、そのような記事にばかりあたっていると、農業=米という構図が刷り込まれてしまいます。

しかし、農作物は多岐にわたります。農林水産省が発表している統計における品目別分類は、「米、麦、いも・雑穀・豆、工芸農作物、野菜、果樹、花き、畜産、加工食品」となっています。これら品目別に、それぞれ補助金が設定されます。しかも、一つの品目に複数の補助金が設定され、別の観点による補助金もあるので、最終的に400近くの補助金になるのです。

結局のところ、農業者が補助金を利用する場合は、自分で行政機関に照会するしか方法はありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
農業補助金について雑感3 農業について中小企業診断士の立場から情報発信する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる