農業について中小企業診断士の立場から情報発信する

アクセスカウンタ

zoom RSS 農業補助金 青年就農給付金について7(準備型3)

<<   作成日時 : 2015/04/26 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は準備型の申請の流れについての補足説明です。

農林水産省によると、準備型の申請にあたっては「都道府県が認める道府県農業大学校や先進農家・先進農業法人等で研修を受ける」ことが条件になっていますが、実態的には農業大学校で研修を受けることが交付の条件と言えます。

その理由は、研修生受入先も都道府県から認定される必要があるからです。認定にあたっても細かい条件が定められています。さらに重要な点は、研修を受ける側は、農業大学校以外で認定された研修機関や先進農家がどこか簡単にはわからないのです。少なくともインターネットで簡単に調べることができません。

認定された研修機関や先進農家を探すという観点からも、都道府県や市町村に問い合わせる必要があるのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
農業補助金 青年就農給付金について7(準備型3) 農業について中小企業診断士の立場から情報発信する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる